Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

日本とフランスの両政府が、原子力分野での関係強化を目指して取り交わす合意文書が20日、明らかになった。  フランスの高速炉「ASTRID(アストリッド)」の実用化に向け、日仏が共同運営機関の設置を目指すことが柱だ。日本政府は核燃料サイクル事業を推進しており、高速炉はその要となる。原発先進国のフランスとの協力で知見や技術を得て、早期の実用化につなげる狙いがある。  日本時間21日未明に予定されている安倍首相とオランド仏大統領との首脳会談でこうした協力関係を確認し、日仏両政府が合意文書を交わす。  安倍首相とオラン...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画