Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

映画「グレイゾーン」舞台あいさつで涙を浮かべて謝罪した遠藤要(撮影・村上幸将)

写真拡大

映画「グレイゾーン」舞台あいさつで涙を浮かべて謝罪した遠藤要(撮影・村上幸将)

2月に違法営業の遊技場で違法賭博を行ったと報じられ、同9日から謹慎処分中だった俳優遠藤要(33)が21日、都内で行われた映画「グレイゾーン」(藤原健一監督)舞台あいさつに登壇し、一連の問題について謝罪した。  事務所関係者によると、謹慎から2カ月になる10日に謹慎を解除し、翌11日に活動を再開。「グレイゾーン」の舞台あいさつが初の公の場で、復帰後初仕事になったという。遠藤は冒頭であいさつするよう促されると、目に涙を浮かべて謝罪した。  遠藤 このたびは、自分のために影でいつも支えてくれているファンの皆さま...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

エルトン・ジョン、細菌感染症で米公演中止

英歌手エルトン・ジョン(70)が、「死に至る可能」もあるバクテリアに感染したため、今月末から5月にかけて米ラスベガスなどで予定していたコンサートをキャンセルすることを発表した。南米ツアーを終えてチリから英国に帰国する機内で体調を崩し、到着後に入院。...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画