Sony

ニュース

謝長廷氏は台湾独立について、そして台湾にはどのような中国との交渉カードがあるのかについて発言している。写真は台北。

写真拡大

謝長廷氏は台湾独立について、そして台湾にはどのような中国との交渉カードがあるのかについて発言している。写真は台北。

2017年7月15日、米華字ニュース・多維新聞によると、台湾の謝長廷(シエ・チャンティン)氏は中国の内部に影響力を持つのは世界で台湾だけだと話している。

台北駐日経済文化代表処の謝長廷駐日代表は15日、台北市で開催された新文化研修キャンプに出席した。参加者との質疑で、与党・民進党の独立綱領について質問されると、「民主化は有機的なものである。有機体は成長し、命を残す術を見つけようとする。台湾も自らの道を探している。名称や形式は二次的な問題であり、最重要課題は生き延びることだ。(...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

果敢に責任を担う中国の度量―中国コラム

第72回国連総会の一般討論演説は大いに注目された。中国は王毅外交部長(外相)が代表団を率いて出席。現在の国際情勢、重大な国際・地域問題に焦点を合わせた中国の立場と主張が注目された。気候変動問題ハイレベル非公式対話で王部長は、パリ協定を実行に移し、気...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画