Sony

ニュース

金融庁が入居する中央合同庁舎第7号館(「Wikipedia」より)

写真拡大

金融庁が入居する中央合同庁舎第7号館(「Wikipedia」より)

 メガバンクなど大手銀行の収益が、為替の動向によって大きく上下にふれるリスクが高まっている。最大手の三菱UFJフィナンシャル・グループでは、米ドルに対して1円の為替変動が、本業での儲けを示す業務純益に与えるインパクトは55億円。「2円の円高で100億円を超す減益になる」(メガバンク幹部)格好だ。逆に円安にふれればその分増益となるわけだが、「中長期的には円高基調にあり、減収要因となりかねない」(同)と懸念されている。

「銀行の収益構造が自動車会社化しつつあるということでしょう」

...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

あの名門私立女子高が混乱状態…教員一斉退職...

大阪府下で4年制大学(大阪観光大学)と女子高(明浄学院高校)を運営する学校法人、明浄学院をめぐる騒動が世間の耳目を集めている。  8月には明浄学院高の保護者たちが、学校運営を混乱させているとして、全理事の解任を求める上申書を所轄官庁の文部科学省...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画