Sony

ニュース

【ニューヨーク=有光裕】13日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は、前日比39・32ドル高の2万2158・18ドルとなり、2日連続で史上最高値を更新した。  トランプ米大統領が超党派による税制改革に意欲を示し、与党・共和党幹部も25日の週に税制改革の具体案を公表するとの見通しを明らかにしたことから、実現へ向けた協議が進む可能性があるとの見方が出た。原油価格が上昇し、エネルギー関連株に買い注文が集まったことも相場を押し上げた。  IT(情報技術)企業の銘柄が多いナスダック店頭市場の総合指数の終...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画