Sony

ニュース

東京円、一時110円70銭台…1か月ぶり円安

14日の東京外国為替市場で円相場は一時、約1か月ぶりの円安水準となる1ドル=110円70銭台をつけた。  午後5時、前日(午後5時)比46銭円安・ドル高の1ドル=110円40〜42銭で大方の取引を終えた。  米国の長期金利が上昇し、ドルでの運用が有利になるとの見方から、円を売ってドルを買う動きが優勢となった。  対ユーロは、同33銭円高・ユーロ安の1ユーロ=131円43〜47銭で大方の取引を終えた。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画