Sony

ニュース

レアル、DFマルセロと22年まで契約延長と地元紙

レアル・マドリードDFマルセロ(2016年12月15日撮影)

写真拡大

レアル・マドリードDFマルセロ(2016年12月15日撮影)

レアル・マドリードはDFマルセロと2022年6月30日までの契約延長で合意に達したことを発表したと、14日のスペイン紙マルカが報じた。正式サインは14日に行われる。  マルセロは2006年に18歳でチームに入団。これまで415試合に出場している。

関連ニュース

関連写真

五輪代表監督、人選は西野氏に一任 10月に...

日本サッカー協会は26日、東京・JFAハウスで代表強化を取り仕切る技術委員会を行い、20年東京五輪の男子日本代表監督の人選について話し合った。  会議の中で、新監督の人選を西野朗技術委員長(62)に一任することを決めた。  決定は10月12日の理事...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画