Sony

ニュース

11日、老後の準備不足で人生の最後に不幸な暮らしをする可能性のある期間について、日本は9.5年、韓国は8.5年とする研究結果がこのほど韓国で発表された。資料写真。

写真拡大

11日、老後の準備不足で人生の最後に不幸な暮らしをする可能性のある期間について、日本は9.5年、韓国は8.5年とする研究結果がこのほど韓国で発表された。資料写真。

2017年10月11日、中国メディアの環球網によると、老後の準備不足で人生の最後に不幸な暮らしをする可能性のある期間について、日本は9.5年、韓国は8.5年とする研究結果がこのほど韓国で発表された。

韓国・亜洲経済が11日付で伝えたもので、韓国の生命保険社会貢献委員会が日本、韓国、米国、ドイツ、英国の5カ国を対象に、平均寿命と、個人が少なくともその年齢までは健康、財政状態からみて幸せに過ごせると予想される年齢を指す「幸福寿命」との差を調べたところ、日本の平均寿命は84.8歳な...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

さまざまなコートと組み合わせ可能な「つけ襟...

上海市石門二路の北京百貨商店で11日、高齢者たちが行列を作って「つけ襟」を購入していた。中国新聞網が伝えた。 1970〜80年代当時、「つけ襟」が上海で一世を風靡していたが、その後市場から姿を消してしまっていた。しかし、流行は繰り返すもので、この...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画