Sony

ニュース

シーザー役も3度目ですっかり様に/[c]2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

写真拡大

シーザー役も3度目ですっかり様に/[c]2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

人類と猿との闘いを描いたシリーズ最新作『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』(10月13日公開)で、高度な知能と人を思いやる心を持つ猿シーザーを熱演したアンディ・サーキス。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)では敵側の最高指導者スノークを怪演するなど活躍が相次ぐが、彼のフィルモグラフィをたどると、その“唯一無二の役者”としての才能がうかがい知れる。

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

【映画コラム】アメリカ映画の底力を感じさせ...

1970年代、大手航空会社のパイロットとして活躍し、その後、CIAから極秘密輸作戦の操縦士にスカウトされ、麻薬の密輸で巨万の富を得た男。その数奇な人生を、実話を基に映画化した『バリー・シール アメリカをはめた男』が公開された。  トム・クルーズが...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画