Sony

ニュース

11日、日本人は世界で最も寝起きが悪いということが睡眠分析アプリを使った調査で判明したという。資料写真。

写真拡大

11日、日本人は世界で最も寝起きが悪いということが睡眠分析アプリを使った調査で判明したという。資料写真。

2017年10月11日、中国新聞網によると、日本人は世界で最も寝起きが悪いということが睡眠分析アプリを使った調査で判明したという。

記事によると、調査は豪メディア大手のフェアファクス・メディアが、睡眠分析機能が付いたスマートフォン向け目覚ましアプリの「Sleep Cycle」と共同で、世界91カ国・地域の3万人以上のユーザーを対象に行った。

それによると、睡眠時間が世界で最も長いのはニュージーランド人で7時間43分。フィンランド人とオランダ人が7時間...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

さまざまなコートと組み合わせ可能な「つけ襟...

上海市石門二路の北京百貨商店で11日、高齢者たちが行列を作って「つけ襟」を購入していた。中国新聞網が伝えた。 1970〜80年代当時、「つけ襟」が上海で一世を風靡していたが、その後市場から姿を消してしまっていた。しかし、流行は繰り返すもので、この...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画