Sony

ニュース

日本の書道家、赤井清美氏(80)はこのほど、北京嘉徳芸術センターで甲骨文字や金文、中国古代書法家の臨書など、自身の作品450点あまりを展示した。北京日報が伝えた。

写真拡大

日本の書道家、赤井清美氏(80)はこのほど、北京嘉徳芸術センターで甲骨文字や金文、中国古代書法家の臨書など、自身の作品450点あまりを展示した。北京日報が伝えた。

古より伝わる東洋アートとして、中国書法の歴史は甲骨文字、金文に始まり篆書や隷書、その後草書、楷書、行書へと発展していった。日本の書道家、赤井清美氏(80)はこのほど、北京嘉徳芸術センターで甲骨文字や金文、中国古代書法家の臨書など、自身の作品450点あまりを展示した。北京日報が伝えた。

赤井清美氏は、日本の著名書道家で、篆刻家や鑑定家としても活動している。1937年生まれの赤井氏は、中国文芸を好み、創作を重ね、コレクションを多数保有している。早い時期から複数回にわたり台湾地区の...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

カタルーニャ独立派、銀行からの現金一斉引き...

【AFP=時事】スペイン北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州で20日、同州の独立に賛成する市民らが、州内から本社を移転させた銀行や中央政府に対して抗議の意を示すため、一斉に現金の引き出しを行った。  今月1日にカタルーニャ自治州で独立の...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画