Sony

ニュース

一日大阪刑務所長を務めた大野拓朗(撮影・松浦隆司)

写真拡大

一日大阪刑務所長を務めた大野拓朗(撮影・松浦隆司)

NHK連続テレビ小説「わろてんか」でキース役を演じる大野拓朗(28)が11日、堺市の大阪刑務所で一日刑務所長を務めた。 トークショー後、大野は「大阪の芸人」になりきるために住民票を大阪市内に移したことを明かした。東京出身のイケメン俳優のコテコテの“大阪人化計画”が進行中だ。  劇中のキースは「しゃべくり漫才」を生み出すことになる重要な役柄。撮影開始前の4月中旬に住民票を移した大野は「わろてんかのチームでは(住民票を移したのは)ボクだけ。普通に東京の家を引き払ってきたのですが、みんなから『バカだな(笑い)』って」と...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画