Sony

ニュース

本田圭佑「縮まるどころか広がってる」代表に危機感

パチューカFW本田

写真拡大

パチューカFW本田

日本代表から外れているパチューカのMF本田圭佑(31)が10日(日本時間11日)、メキシコから日本が1-3で完敗したブラジル戦(10日、フランス・リール)についてツイートした。  「自分が出てたとしても結果は変わっていないと言う前提で、  差が縮まるどころか広がってると感じた前半30分。後半は完全にリラックスモード。  この現状を問題視しないといけない。  日本のサッカーが世界トップになるために何をどう改革するべきか、サッカー協会を中心に議論する必要がある。」(原文ママ)  こう書いた。

関連ニュース

関連写真

湘南DF岡本、来季について「しっかり考えて...

湘南ベルマーレDF岡本拓也(25)が、23日夜に平塚市内の平塚競輪場で行われた、平塚市主催のJ2優勝祝賀会で、来季の自らの去就について「しっかり考えて決断したい」と口にした。  岡本はJ1浦和レッズから16年にレンタル移籍して、湘南で2季目のシーズ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画