Sony

ニュース

練習開始直前に合流し、真剣な表情でウオーミングアップをする土居(左)(撮影・狩俣裕三)

写真拡大

練習開始直前に合流し、真剣な表情でウオーミングアップをする土居(左)(撮影・狩俣裕三)

東アジアE-1選手権に臨む日本代表が7日、都内で合宿4日目の練習を行った。前日の練習で頭を強打し、脳振とうで離脱したMF清武の代役として追加招集されたFW土居聖真(25=鹿島)が合流した。  土居にとっては代表初招集のうれしい知らせ。しかし、連絡を受けたのはクラブ選手会の納会で訪れていた北海道でのことだった。急きょこの日昼の飛行機に飛び乗り、都内のグラウンドへと向かった。  「全てが急きょです」と苦笑いしながら事情を説明。前日に協会スタッフから「もしかしたら」と事前連絡は受けていたことを明かし「普通に鹿島に帰ろう...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

「交渉は進んでいるかもしれない」バルサ幹部...別ウィンドウで開きます

バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が、アトレティコ・マドリーのアントワーヌ・グリエーズマンの家族に接触――。スペイン・メディアが報じたこのニュースを、バルサの幹部ギジェルモ・アモールは否定...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画