Sony

ニュース

12日、観客と映画評論家が選ぶ「2017国産映画ベスト・テン」で、先月末に公開されたばかりの日中合作映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」が第4位に選ばれている。

写真拡大

12日、観客と映画評論家が選ぶ「2017国産映画ベスト・テン」で、先月末に公開されたばかりの日中合作映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」が第4位に選ばれている。

2018年1月12日、観客と映画評論家が選ぶ「2017国産映画ベスト・テン」で、先月末に公開されたばかりの日中合作映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」が第4位に選ばれている。中国時報が伝えた。

中国のニュースサイト・捜狐(SOHU)が発表した「2017国産映画ベスト・テン」は、観客の声と映画評論家の意見によってランキングが決定されたもの。その結果、昨年公開された国産映画で最高傑作に選ばれたのは、ヒットメーカーのフォン・シャオガン(馮小剛)監督が手掛けた「芳華」だった。

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画