Sony

ニュース

ウクライナのチェルノブイリ原発付近で、太陽光発電所のソーラーパネルを設置する作業員(2017年12月12日撮影)。©AFP=時事

写真拡大

ウクライナのチェルノブイリ原発付近で、太陽光発電所のソーラーパネルを設置する作業員(2017年12月12日撮影)。©AFP=時事

【AFP=時事】1986年に世界最悪とされる原発事故が起きたウクライナのチェルノブイリ(Chernobyl)では、オレンジ色のベストを着た作業員がソーラーパネルを設置する作業に追われている。事故後に見捨てられたこの地を復活させるため、同国初の太陽光発電所を稼働させる準備を進めているのだ。  この太陽光発電所は、原発事故後に設置された原子炉を覆う「石棺」をさらに覆う新たな金属製シェルターからわずか数百メートル離れた場所にあり、出力は1メガワットが見込まれている。建設を進めているウクライナとドイツの合弁企業、ソーラ...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

独禁法でフリーランス保護…不当な労働契約防ぐ

公正取引委員会は、個人が企業などから直接仕事を請け負う「フリーランス」に対し、企業がライバル社との契約を禁じるなど不当な要求をした場合、独占禁止法で保護する。  労働基準法などで守られる会社員に比べ、フリーランスは企業との交渉で立場が弱い場合が多...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画