Sony

ニュース

日本航空機(「wikipedia」より」

写真拡大

日本航空機(「wikipedia」より」

 日本航空(JAL)は4月1日付で、赤坂祐二常務執行役員が社長に昇格し、植木義晴社長は代表権のある会長に就く。

 経営企画部門が本流だったJALで、整備部門出身の赤坂氏の抜擢を意外とする向きもあるが、JALが2010年1月に会社更生法の適用を申請した後は、現場派が社長に就いている。

 倒産後、社長に就任した大西賢氏は整備出身。その後を継いだ植木氏はパイロット出身。整備本部長の赤坂氏の起用は、“現場主義”の継続といえる。

 赤坂氏は東京大学大学院工学系研究科航空工学...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

大王製紙の没落…創業家がカジノ狂いで横領事...

国内市場が縮小するなか、製紙業界が再編に動いた。国内製紙最大手の王子ホールディングス(HD)は2月6日、第6位の三菱製紙に100億円、33%出資して、持ち分法適用会社にすると発表した。原材料の調達や製品の配送など共同で実施して経営の効率化を図る...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画