Sony

ニュース

小平の滑走終了時、瞬間最高視聴率33・0%

平昌五輪・スピードスケート女子1000メートルが中継された14日夜のNHK総合テレビの平均視聴率は、関東地区で24・9%だったことが、ビデオリサーチ社の調べでわかった。  瞬間最高視聴率は、銀メダルを獲得した小平奈緒選手が滑走を終えた午後8時10分の33・0%だった。

関連ニュース

関連写真

「起きても寝ても、夢の中もスケート」恩師感激

【ブリュッセル=横堀裕也】小平奈緒選手が2014年から約2年間、オランダに留学していた際のコーチ、マリアンヌ・ティメル氏(43)は本紙の取材に対し、「表彰台をみて、『何て美しい光景なんだ』と思った。計り知れない重圧と戦う中で、奈緒はすばらしいレー...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画