Sony

ニュース

中国政府は12日、1回の充電による航続距離が150キロメートル未満の電気自動車(EV)購入時の補助金を撤廃した。一方で、300キロメートル以上のEVに対しては増額した。

写真拡大

中国政府は12日、1回の充電による航続距離が150キロメートル未満の電気自動車(EV)購入時の補助金を撤廃した。一方で、300キロメートル以上のEVに対しては増額した。

中国人民広播電台(中国人民ラジオ)は12日、中国政府が同日に電気自動車(EV)などへの補助金政策を変更したとして、解説記事を発表した。1回の充電による航続距離が150キロメートル未満のEVに対する補助金は撤廃された。

中国では、従来型のガソリンエンジンやディーゼルエンジン以外の動力で走行する自動車を新能源汽車(新エネルギー自動車)と呼んでいる。新能源汽車が指す自動車としては搭載した電池をエネルギー源とする電気自動車、搭載した燃料が発生する電力を用いる燃料電池車、従来型のエンジンとモ...

[記事全文]

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真