Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

長嶺駐韓大使が一時帰国 少女像設置は「極めて遺憾」

  • 2017年 01月09日 17時12分
  • 提供元:J-CASTニュース

日本政府は2017年1月9日、長嶺安政駐韓大使を一時帰国させた。韓国・釜山の日本総領事館前に、従軍慰安婦をモチーフにした少女像が設置された事への対抗措置だ。長嶺大使は帰国に先立ちソウルの金浦空港で、少女像設置について「極めて遺憾だ」と述べた。


森本康敬・釜山総領事も同日、一時帰国した。菅義偉官房長官は6日の記者会見で、2人の一時帰国に加え、


「在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ」

「日韓通貨スワップ取り決めの協議の中断」

「日韓ハイレベル経済協議の延期」

の4項目を対抗措置として示していた。


関連ニュース

関連写真

東京・六本木のホテルで火災、視聴者が撮影

天井を突き破る炎。26日午後7時半ごろ、港区・六本木のホテル「グランドハイアット東京」の6階にあるステーキハウス「オークドア」で、「オーブンから火が出た」と119番通報がありました。  火は3時間後に消し止められましたが、調理用のオーブンから火が...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画