Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

三菱電機、違法長時間労働の疑いで書類送検

  • 2017年 01月11日 19時02分
  • 提供元:J-CASTニュース

厚生労働省神奈川労働局は2017年1月11日、大手電機メーカー・三菱電機が元社員の男性(31)に違法な長時間労働をさせたとして、同社と同社社員1名を書類送検したと発表した。

発表によると、三菱電機は男性に対し、14年1月16日から2月15日まで労使協定の上限を超える違法な長時間労働をさせていたという。


同社の情報技術総合研究所(鎌倉市)に勤めていた男性は、精神疾患になって16年6月に解雇された。神奈川労働局藤沢労働基準監督署は同年11月、月100時間を超える長時間労働が原因だったとして労災認定している。


関連ニュース

関連写真

シムズ理論への言及「急浮上」 消費税増税「...

財政支出を増やして物価を上げるという米プリンストン大のクリストファー・シムズ教授の理論が注目されている。2017年2月上旬に来日して各地で公演などをして、大盛況だった。とりわけアベノミクス生みの親ともいわれる安倍晋三首相のブレーン、...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画