Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

安倍首相と日銀・黒田総裁が4か月ぶりに会談

  • 2017年 01月11日 23時57分
  • 提供元:読売新聞
 安倍首相と日本銀行の黒田東彦はるひこ総裁は11日午後、首相官邸で約30分会談した。
 首相と黒田総裁の会談は昨年9月以来、4か月ぶりになる。ドナルド・トランプ次期米大統領の就任を前に、世界経済や市場への影響などを話し合ったとみられる。
 黒田総裁は会談後、記者団に対し、「トランプ次期大統領について具体的な話はないが、米国は世界最大の経済で、経済成長が加速している。欧州経済、アジアその他新興国経済など、幅広く説明した」と述べた。首相から日銀に対する要望や指示はなかったという。
 菅官房長官は11日の記者会見で、「政府、日銀は一体となって市場の情勢を注視し、デフレ脱却を目指し、経済成長をさせる」と述べた。

関連ニュース

関連写真

ガソリン価格 6週連続値上がり、1年2か月...

今月16日時点のレギュラーガソリンの全国平均の小売価格は、前の週と比べて40銭値上がりして、1リットルあたり130円90銭でした。6週連続の値上がりとなり、1年2か月ぶりの高値水準です。  調査した石油情報センターは、今後について、「原油価格の上...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画