Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

マレーシア、IS入り企図の中国人、2013年以降28人を逮捕し強制送還―マレーシアメディア

  • 2017年 01月14日 10時10分
  • 提供元:Record China
12日、マレーシアのザヒド副首相は、同国の警察当局が、同国経由で過激派組織「イスラム国(IS)」に加わろうとしていた中国人を、2013年以降で28人逮捕し強制送還したと語った。資料写真。

写真拡大

12日、マレーシアのザヒド副首相は、同国の警察当局が、同国経由で過激派組織「イスラム国(IS)」に加わろうとしていた中国人を、2013年以降で28人逮捕し強制送還したと語った。資料写真。

2017年1月12日、マレーシア紙ニュー・ストレイツ・タイムズによると、マレーシアのザヒド副首相は、同国の警察当局が、同国経由で過激派組織「イスラム国(IS)」に加わろうとしていた中国人を、2013年以降で28人逮捕し強制送還したと語った。環球網が伝えた。



内務相も務めるザヒド氏は、「逮捕された者たちはマレーシア経由でトルコへ渡り、最終的にシリアかイラクでISに参加しようとしていた」とし、「この逮捕は、両国警察の情報共有によって成功した」と説明した。また「中国政府からすでに感謝の表明が届いている」とも付け加えた。(翻訳・編集/柳川)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

セウォル号船体、水面に到達 韓国報道

【AFP=時事】(写真追加)韓国で2014年に沈没し、300人余りの死者・行方不明者を出した旅客船セウォル(Sewol)号の船体の一部が23日未明、約3年ぶりに水面に引き揚げられた。聯合(Yonhap)ニュースが報じた。  聯合ニュースは海洋水産...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画