Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

マレーシア、IS入り企図の中国人、2013年以降28人を逮捕し強制送還―マレーシアメディア

  • 2017年 01月14日 10時10分
  • 提供元:Record China
12日、マレーシアのザヒド副首相は、同国の警察当局が、同国経由で過激派組織「イスラム国(IS)」に加わろうとしていた中国人を、2013年以降で28人逮捕し強制送還したと語った。資料写真。

写真拡大

12日、マレーシアのザヒド副首相は、同国の警察当局が、同国経由で過激派組織「イスラム国(IS)」に加わろうとしていた中国人を、2013年以降で28人逮捕し強制送還したと語った。資料写真。

2017年1月12日、マレーシア紙ニュー・ストレイツ・タイムズによると、マレーシアのザヒド副首相は、同国の警察当局が、同国経由で過激派組織「イスラム国(IS)」に加わろうとしていた中国人を、2013年以降で28人逮捕し強制送還したと語った。環球網が伝えた。



内務相も務めるザヒド氏は、「逮捕された者たちはマレーシア経由でトルコへ渡り、最終的にシリアかイラクでISに参加しようとしていた」とし、「この逮捕は、両国警察の情報共有によって成功した」と説明した。また「中国政府からすでに感謝の表明が届いている」とも付け加えた。(翻訳・編集/柳川)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

新たな「日英同盟」着々、物品提供協定に続き...

2017年3月24日、新「日英同盟」に向けた動きが加速している。1月の物品役務相互提供協定(ASCA)署名に続き、今月には次世代ステルス戦闘機での技術協力に向け覚書を締結した。米国の同盟国という共通点を持つ日英両国の安全保障協力の強化は、南シナ海な...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画