Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

石原慎太郎氏が3月3日に会見の意向 百条委設置で証人尋問も

  • 2017年 02月21日 14時45分
  • 提供元:J-CASTニュース

東京都の築地市場(中央区)の豊洲(江東区)移転問題で、都議会の議会運営委員会は2017年2月20日、地方自治法100条に基づく特別委員会(百条委員会)を設置することで合意した。2月22日に開会する都議会定例会の本会議で正式に設置が決まる見通し。豊洲移転の方針を決めた石原慎太郎元知事らを証人として呼び、経緯の解明を進めたい考え。

石原氏は21日、東京都内の自宅前で報道陣の取材に応じ、移転問題について3月3日に記者会見を開く意向を明らかにした。


移転問題をめぐっては、今回の百条委とは別に、都議会の特別委が石原氏らを参考人招致することを決めている。


関連ニュース

関連写真

【震災6年 ふるさとの今(3)福島県相馬市...

東日本大震災と東京電力福島第1原発の事故で、福島県の農業や水産業、畜産業は大きな痛手を負った。漁業は、震災から6年たった今でも、魚種や海域を絞っての試験操業の段階が続いており、水揚げ量は本操業時の10分の1程度だ。 漁業関係者は、被...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画