Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

「Windows Store」にアプリをダウンロードせずに3分お試しできる「Playable Ads」

  • 2017年 03月13日 10時12分
  • 提供元:ITmedia NEWS
 Playable Adsの仕組み

写真拡大

Playable Adsの仕組み

 米Microsoftは3月9日(現地時間)、「Windows Store」で、アプリやゲームをダウンロードする前に3分間試用できる新広告サービス「Playable Ads」を発表した。


 アプリ開発者は、ダッシュボードで簡単な設定をするだけでPlayable Adsを提供できる。


 ユーザーがアプリ内に表示されるPlayable Adsをクリック(タップ)すると、アプリから移動せずにその場で広告されているアプリが起動し、3分間だけ操作できる。試してみて気に入ったら広告内のインストール用リンクをクリック(タップ)することで、初めてアプリをダウンロード/インストールする。


 ダウンロード前にお試しできるサービスとしては、米Googleが1月にテストを開始し、3月1日から提供している「Playable」が先行している。

関連ニュース

関連写真

中央線快速へのグリーン車導入、延期 202...

JR東日本は3月28日、2020年度をめどに進めていた中央線快速(東京駅〜大月駅間)へのグリーン車導入計画を、数年程度延期すると発表した。同時に進めている駅のバリアフリー化などとの兼ね合いから、工事計画を見直すという。  計画は、E233系通勤形...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画