Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

CODE-V「最高の思い出を」6人揃って初ライブ

  • 2017年 03月20日 19時23分
  • 提供元:日刊スポーツ
ライブを行ったCODE―V

写真拡大

ライブを行ったCODE―V

韓国出身のボーカルグループ、CODE-V(コードブイ)が20日、東京・江東区の豊洲PITでライブを行った。今年1月にソル(29)が除隊。この日は、6人そろって初のステージだった。
 約1200人のミラクル(ファンの総称)が持つ青いペンライトが揺れる中、メモリアルイベントはスタート。最初の歌唱曲は「約束」だった。ソルは「今日は6人で初のワンマンライブ。最初にこの曲を歌うのは、これからどんなことがあっても皆さんと一緒だよという『約束』をしたいからです」と説明。割れんばかりの大きな拍手を浴びると、ナロ(30)は「もう1つの約束をします。今日は最高の思い出を作ります」。この瞬間を待ちわびていたファンから大歓声が沸き起こった。
 実力派のボーカルグループらしく、「夕顔」「君といた夏」などのバラードから、「衝動」「GO!」などのアップテンポの曲まで、約3時間で24曲を歌いこなした。
 最後に、ソルは「これからも付いてきてください」と呼び掛け、リーダーのサンウ(31)は「これからも初心を忘れずに、皆さんのそばでずっと歌っていきます」と誓った。
 22日には初のベストアルバム「CODE-V BEST」を発売する。

関連ニュース

関連写真

ワールド碁、朴九段が優勝…井山はAIに敗れる

囲碁の日中韓のトップ棋士と人工知能(AI)が総当たりで戦う大会「ワールド碁チャンピオンシップ」(日本棋院主催)は23日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で最終日の対局が行われ、韓国の朴廷桓(パクジョンファン)九段(24)が中国のミイクテイ九段(21...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画