Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

堀ちえみデビュー35周年ライブ、ミニスカ姿披露

  • 2017年 03月20日 20時10分
  • 提供元:日刊スポーツ
デビュー35周年ライブ前にアイドル時代の写真やトロフィーを背に会見した堀ちえみ

写真拡大

デビュー35周年ライブ前にアイドル時代の写真やトロフィーを背に会見した堀ちえみ

堀ちえみ(50)が20日、デビュー35周年記念ライブ「Chiemi Hori 35th Anniversary~ちえみちゃん祭り2017」を東京・品川のステラボールで行った。アイドル時代のようなミニスカート姿も披露。デビュー曲「潮風の少女」や「待ちぼうけ」など26曲を歌い、約700人のファンと握手会も行った。
 ライブ前に、アイドル時代の写真などを展示したコーナーで会見した堀は「娘が15歳で、写真も娘を見ているみたいな感じです」。1番の思い出はヒットドラマ「スチュワーデス物語」で、「(教官役の)風間(杜夫)さんにはテスト勉強も教わった」。82年デビューの同期は小泉今日子ら多彩な顔ぶれで、「結婚した人、一人で頑張っている人もいる。すごいですよね」。
 3回結婚し、相手男性の先妻との間の子を含め7人の子供の母となった。「子育てで悩んだこともあったけど、育てて良かったし、楽しい人生だと思う」。2年前に突発性骨頭壊死(えし)で入院し、人工股関節となったが、「リハビリもして大丈夫。当時に戻って楽しみたい」。

関連ニュース

関連写真

ワールド碁、朴九段が優勝…井山はAIに敗れる

囲碁の日中韓のトップ棋士と人工知能(AI)が総当たりで戦う大会「ワールド碁チャンピオンシップ」(日本棋院主催)は23日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で最終日の対局が行われ、韓国の朴廷桓(パクジョンファン)九段(24)が中国のミイクテイ九段(21...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画