Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

南スーダンで自衛隊車両が事故、バイクの民間人が骨折

  • 2017年 03月21日 00時47分
  • 提供元:TBS Newsi

音量調整は、動画プレーヤー内の音量調整ボタンを使用して行ってください

 防衛省によりますと、事故が起きたのは現地時間の20日午前8時ごろ、南スーダンの首都ジュバ市内の宿営地から北におよそ500メートルの交差点です。  幹線道路の補修に向かっていた自衛隊の車両が交差点を左折しようとしたところ、直進してきた南スーダンの民間人の乗ったバイクと接触したということです。  バイクに乗っていた民間人は骨折していて、同行していた医官による手当てを受けたうえ、国連の憲兵によってすぐに病院に搬送されました。自衛隊員にけがはありませんでした。  自衛隊の部隊はPKOに参加しているため、こうした事故は国連が処理することになっていて、防衛省では、「国連の処理に協力し、現地では安全運転を期していく」としています。(21日00:57)

関連ニュース

関連写真

籠池氏「昭恵夫人に相談」…首相側は関与否定

学校法人「森友学園」(大阪市)に国有地が鑑定評価額を大幅に下回る価格で売却された問題で、衆参両院の予算委員会は23日、学園理事長退任を表明した籠池(かごいけ)泰典氏(64)を証人喚問した。  籠池氏は国有地の借地契約に関し、安倍昭恵・首相夫人に相...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画