Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

TBS「下剋上受験」見事合格!最終回は8・0%

  • 2017年 03月21日 10時13分
  • 提供元:日刊スポーツ
TBS系ドラマ「下剋上受験」の試写会に登場した左から深田恭子、山田美紅羽、阿部サダヲ

写真拡大

TBS系ドラマ「下剋上受験」の試写会に登場した左から深田恭子、山田美紅羽、阿部サダヲ

1月スタートの連続ドラマ、TBS系「下剋上受験」(金曜午後10時)の17日最終話の平均視聴率が8・0%(関東地区)だったことが21日、ビデオリサーチの調べでわかった。全話通しての最高は初回の10・9%で、最低が第8話の5・0%だった。 
 中卒の父と偏差値41の娘が、塾にも行かず最難関中学校受験を目指した実話をドラマ化。阿部サダヲ(46)が父役を熱演し、本格的な母親役は初挑戦という深田恭子(34)がその妻を演じた。
 最終話は、約1年半かけて桜井家が挑んだ“下剋上受験”の結果がついに出る。佳織(山田美紅羽)に中学受験をさせると決めてから約500日。紆余曲折を経て迎えた桜葉学園の合格発表。信一(阿部サダヲ)と佳織は合格者が張り出された掲示板から自分の番号を探す。しかし結果は不合格…。落ち込む2人に香夏子(深田恭子)が受験票を見せる。不合格の場合も想定していた香夏子が、星の宮女学院の受験手続きもしていたのだった。佳織と信一は一念発起して2度目の受験に挑み、見事合格を勝ち取る、という内容だった。

関連ニュース

関連写真

石川さゆり「胸がいっぱい」45周年は地元熊...

熊本市出身の歌手石川さゆり(59)が25日、熊本城公園で開催された復興イベント「九州がっ祭」に特別ゲスト出演した。  同イベントは毎年3月に開催される「火の国YOSAKOIまつり」を熊本地震復興1周年として九州のお祭りを集めた「九州がっ祭」とし...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画