Sony

ニュース

洗練された女性の「完全日本製」デニムブランド 「fulmine artigiano」に熱視線

  • 2017年 04月14日 12時17分
  • 提供元:東京バーゲンマニア
新ブランド「fulmine artigiano」

写真拡大

新ブランド「fulmine artigiano」


日本のジーンズアパレルメーカー「ブリッツワークス」から、大人の女性に向けた完全日本製のジーンズブランド「fulmine artigiano(フルミネ アルティジャーノ)」が、このほどデビューしました。


2017年2月に神戸H.R.Mグループ7店舗で先行販売がスタートし、4月末からは、京王百貨店 新宿など取り扱い店舗が拡大します。


岡山の熟練職人がミリ単位で仕立てる

フルミネ アルティジャーノは"ON Time-OFF Time"という時間の壁がない現在(いま)を大切にする「REAL Life」をキーワードに、「オシャレを楽しみたい、でも、機能性も譲れない。」という30歳前後の大人の女性に向けた、完全日本製にこだわるプレミアムジーンズブランド。


"アンチMODE""アンチVINTAGE"を掲げ、シンプルでありながらもディティールを大切にしたデザイン、美しいシルエット、ストレスフリーな快適性を追求したアイテムを展開しています。


生地は、デニム素材大手のカイハラ社(広島県)が製造する、柔らかく膨らみをもったストレッチデニム。視覚的に美脚・美尻効果がある独自のパターンとカッティングを採用し、ジーンズの聖地・岡山県の熟練職人がミリ単位で仕立てています。洗い加工も日本の職人が手作業で行っており、デニムが本来持っているナチュラルな色落ち感を実現しています。


ラインアップは、ストレートジーンズ「BELLAADONNA」(3カラー/各2万2000円)、スリムテーパードジーンズ「RUFINA」(2カラー/各1万8000円)、2タックジーンズ「LUCIA」(2カラー/2万円~2万2000円)など。また、今後はブランドコンセプトを反映した日本製レザーシューズも展開予定です。


販売店舗等、詳細は公式サイトへ。



関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画