Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

「皿洗いは天が女に与えた仕事」韓国大統領候補の性差別発言にネットから批判噴出=「時代錯誤もはなはだしい」「この人の家族がかわいそう」

  • 2017年 04月20日 07時10分
  • 提供元:Record China
18日、韓国の与党・自由韓国党の大統領候補・洪準杓候補がネットメディアで行った発言に波紋が広がっている。資料写真。

写真拡大

18日、韓国の与党・自由韓国党の大統領候補・洪準杓候補がネットメディアで行った発言に波紋が広がっている。資料写真。

2017年4月18日、韓国の与党・自由韓国党の大統領候補・洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補がネットメディアで行った発言に波紋が広がっている。ニューシスなど複数の韓国メディアが伝えた。



洪候補は、韓国のテレビ局YTNのネット配信局YTN PLUSの大統領選挙コンテンツ「大統領選挙アンドロメダ」に出演した際、「家で皿洗いをするか」と問われ、「男がする仕事があり、女がする仕事がある。天が定めたことだから、女がする仕事を男にさせてはならない」と前置きした後、「皿洗いをなぜ(私がするんだ)?」と答えた。また、「年を取ってますます(妻に)良くしている」と言いながらも、皿洗いや洗濯などの家事を手伝わないのかとの質問には重ねて「やならい」と答えた。



また、洪候補は性的マイノリティーに関しても「私は嫌いだ」と述べ、「私はちょっと(性的マイノリティーに対する)考えが違う。それを性的マイノリティーの人権の観点からみる方々もいるが、それは天が決めたこと」とし、「性転換手術をしているような場合は別だが、そうでない同性愛者は、それは違う(間違っている)と思う」と語った。



洪候補の発言に対し、韓国のネットユーザーからは1万を超えるコメントが寄せられており、その内容をみると「女性票を放棄したんだな」「こんな人が大統領候補とは…」「自由韓国党は他に人材がいないのか」「この人を候補にした自由韓国党の考えを疑う」「これが保守陣営のレベルということ」「この人の家族がかわいそう」「言っていることがむちゃくちゃだ。トランプ大統領のまねか?」「時代錯誤もはなはだしい」など、ほぼ批判の声だった。



また中には、「食器洗浄機を使うのは天の意思にあらがうことになるのか」と、発言をちゃかす声もあった。(翻訳・編集/三田)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

韓国南西部・全羅北道の粒子状物質、7割が中...

2017年4月24日、韓国南西部、全羅北道の粒子状物質の7割が、中国の影響を受けたものであることが分かった。韓国・聯合ニュースが伝えた。 全羅北道保健環境研究院と韓国国土情報公社が過去5カ月間のビッグデータを活用し、粒子状物質の発生原因を分析した...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画