Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

現金持った韓国人の男ら聴取…3億8千万円強奪

  • 2017年 04月20日 23時52分
  • 提供元:読売新聞
強盗被害があった現場周辺を調べる捜査員(20日午後1時40分、福岡市・天神で)=中司雅信撮影

写真拡大

強盗被害があった現場周辺を調べる捜査員(20日午後1時40分、福岡市・天神で)=中司雅信撮影

 20日午後0時25分頃、福岡市中央区天神1の駐車場で、近くにある「みずほ銀行福岡支店」から約3億8000万円を引き出した男性が男2人に襲われ、全額を奪われた。
 男性はスプレーを顔にかけられ、軽傷を負った。男らは駐車場に止めていた白いワゴン車に乗って逃走した。福岡県警は、強盗致傷事件として中央署に捜査本部を設置。同日午後、多額の現金を持って福岡空港にいた韓国人の男らを見つけ、任意で事情を聞いている。男らは強盗致傷事件への関与を否定しており、慎重に捜査を進めている。
 県警によると、現金を奪われたのは東京都足立区の男性会社員(29)。男性は同支店の窓口で約1億9000万円ずつ2回に分けて引き出し、全額を車輪付きの黒いスーツケース1個に詰めた。道路をはさんだ駐車場に向かい、レンタカーの後部座席に入れようとしていたところ、2人組の男に突然、催涙作用があるとみられるスプレーを噴射され、ひるんだ隙にスーツケースを奪われたという。

関連ニュース

関連写真

バカラ賭博に参加させ現金など恐喝の疑い、4...

恐喝の疑いで逮捕されたのは名古屋市に住む無職の吉原翼容疑者(35)ら4人で、去年9月、東京・台東区のマンションで自分が管理するバカラ賭博に参加させ、会社員の男性(26)から現金130万円と高級バッグなどおよそ27万円分を脅し取った疑いが持たれてい...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画