Sony

ニュース

M.O.F.シェフによる菓子パン専門店が「GINZA SIX」に

  • 2017年 04月21日 18時30分
  • 提供元:東京ウォーカー
菓子パン専門店「Viennoiserie JEAN FRANCOIS」

写真拡大

菓子パン専門店「Viennoiserie JEAN FRANCOIS」


M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)シェフのジャン・フランソワ ルメルシエ氏の技術と精神を受け継いだ菓子パン専門店「Viennoiserie JEAN FRANCOIS(ヴィエノワズリー ジャンフランソワ)」が、注目の新商業施設「GINZA SIX」に登場した。


【写真を見る】超濃厚な「デニッシュフレンチトースト」(280円)


常時30種類の菓子パンが提供される同店。芳醇な香りのデニッシュや、ふんわりとしたブリオッシュなどで“フランスの香り”を堪能できる。


オープンを記念して発売される新感覚の「Wチーズケーキデニッシュ」(380円)は、ミルク風味が強い北海道産クリームチーズを使用したレアチーズケーキと、濃厚さが際立つフランス産クリームチーズを使用したベイクドチーズケーキを2層にしたデニッシュ。サクサク食感のデニッシュと、なめらかなチーズを楽しめる一品だ。


また、卵液をデニッシュ食パンにじっくり染み込ませて焼き上げた超濃厚な「デニッシュフレンチトースト」(280円)も数量限定で販売。耳の部分はキャラメル状でカリカリに、中心部分はフワフワに焼き上げた、プリンのようなコクと豊かなバターの風味が広がる商品となっている。


同店広報担当者は「『デニッシュフレンチトースト』は、バターがたっぷり織り込まれたデニッシュパンを使用していまして、1日4回、焼き立てをご提供しています。デニッシュパン本体も販売しており、1日2回、焼き立てをお買い求めいただけます」とコメント。店内奥にあるガラス張りの工房で焼き上げられた作り立ての菓子パンをぜひ手に入れて。【ウォーカープラス編集部/Raira】


【関連記事】

“銀座伝説のカフェ”100年ぶりにGINZA SIXに復活! (東京ウォーカー(全国版))

福寿園×和食の鬼才!GINZA SIXの「くろぎ茶々」 (東京ウォーカー(全国版))

濃厚過ぎ!? 抹茶2倍の「辻利ソフト 濃い茶」を実食 (東京ウォーカー(全国版))


関連ニュース

関連写真

「ドレモルタオ」の新作パンケーキ!チェリー...

初夏にぴったりの新作パンケーキが新登場。 【写真を見る】「MATCHA」(税別1500円/ドリンクセット税別1820円) 北海道小樽で人気の「小樽洋菓子舗ルタオ」は、北海道の玄関口千歳に店舗を構える「ドレモルタオ」で、新作パンケーキ2品を、6月1...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画