Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

三菱食品の子会社元役員、9億8000万円着服

  • 2017年 04月21日 20時08分
  • 提供元:読売新聞
 三菱食品(東京都)は21日、子会社「ファインライフ」(同)の元執行役員が2004年から15年にかけて、取引先からの請求書を偽造する手口で計9億8000万円を着服していたと発表した。
 三菱食品は16年12月に元執行役員を解任しており、今後、刑事告訴する方針だ。
 16年11月の税務調査で着服が発覚した。元執行役員は社内調査に対し、着服の事実を認めているという。三菱食品は詳しい着服の手口や金の使い道、なぜ10年以上発覚しなかったかなどについては、「今後、告訴するので詳しく説明できない」としている。
 三菱食品は三菱商事の子会社で、コンビニエンスストアやスーパーなどに食品を卸している。ファインライフは食料品の原材料の卸売りを手がけている。

関連ニュース

関連写真

中国が北朝鮮に「最後通告」? 共産党系メデ...

北朝鮮が6回目の核実験を強行する可能性もある、とみられていた朝鮮人民軍の創建記念日にあたる2017年4月25日、夕方時点では核実験は行われていないものの、依然として予断を許さない状況が続く。そんな中で、有事の際の中国の対応について解...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画