Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

「シリアが化学兵器保持、確信」…米国防長官

  • 2017年 04月21日 20時48分
  • 提供元:読売新聞
 【エルサレム=上地洋実、北京=東慶一郎】米国のマティス国防長官は21日、訪問中のイスラエルで記者会見し、「シリアが化学兵器を保持しているのは間違いない」と述べた。
 その上で、シリアのアサド政権が再び化学兵器を使用しないよう警告した。
 イスラエルのリーベルマン国防相との共同記者会見で語った。リーベルマン氏も「アサド政権が化学兵器を使ったと確証できる情報がある」と強調したが、詳細は明らかにしなかった。
 シリア北西部イドリブ県では今月4日、化学兵器を使ったとみられる空爆があり、80人以上が死亡。トランプ米政権はシリア軍が行ったと断定し、シリア攻撃に踏み切った。
 化学兵器禁止機関(OPCW)は、4日の空爆の犠牲者から、サリンかサリンに類似した物質を検出したとしている。ただ、アサド政権は化学兵器の使用を否定しており、ロシアも支持している。

関連ニュース

関連写真

もう勝利宣言? マクロン氏の言動に側近も苦...

【AFP=時事】フランス大統領選で5月7日の決選投票に駒を進めた中道系独立候補のエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)前経済相(39)が、第1回投票後の選挙集会で支持者らに対し既に勝利したかのような高慢な発言をした上、派手なパーテ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画