Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

仏テロ、大統領選厳戒…警備5万7000人態勢

  • 2017年 04月21日 22時11分
  • 提供元:読売新聞
 【パリ=三好益史】世界有数の観光名所であるパリのシャンゼリゼ通りで20日午後9時(日本時間21日午前4時)頃、警察を狙った銃撃事件が発生し、警察官1人が死亡、2人が負傷した。
 近くにいた女性観光客1人も軽傷を負った。容疑者の男は現場で射殺された。フランスでは23日に大統領選の第1回投票が行われる。オランド大統領は21日、緊急閣議を開き大統領選を狙ったテロ警戒のため5万人の警察官、さらに7000人の軍兵士を投票所に配置することなどを決めた。
 イスラム過激派組織「イスラム国」系の「アマク通信」は事件直後、「イスラム国」の犯行声明を伝えた。捜査当局もテロ事件として捜査を始め、パリ郊外の容疑者の自宅を捜索した。ロイター通信によると、当局は容疑者の家族3人を事件に関係した疑いで拘束した。

関連ニュース

関連写真

韓国南西部・全羅北道の粒子状物質、7割が中...

2017年4月24日、韓国南西部、全羅北道の粒子状物質の7割が、中国の影響を受けたものであることが分かった。韓国・聯合ニュースが伝えた。 全羅北道保健環境研究院と韓国国土情報公社が過去5カ月間のビッグデータを活用し、粒子状物質の発生原因を分析した...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画