Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

ニュース

釜山「少女像に対抗」韓国保守団体、像設置不発

  • 2017年 04月21日 22時38分
  • 提供元:読売新聞
 【ソウル=井上宗典】韓国の保守系団体が21日、釜山プサンの日本総領事館前に李承晩イスンマン朴正煕パクチョンヒ両元大統領の胸像を設置しようとした。
 同団体は、慰安婦を象徴する少女像が同総領事館前に設置されたことへの対抗措置だとしているが、道路を管理する釜山市東区の職員が制止したため、胸像は設置されなかった。
 聯合ニュースなどによると、胸像は2体で大きさ数十センチ。自ら用意した木製のイスにくっつけて、少女像の横に設置する計画だった。
 自治体の許可を得ていない像の設置は、道路法違反となる。同団体は「少女像は不法に設置された。不法には不法で対抗する」としている。「胸像を撤去するなら、少女像も撤去すべきだ」などと主張する狙いだったとみられる。

関連ニュース

関連写真

もう勝利宣言? マクロン氏の言動に側近も苦...

【AFP=時事】フランス大統領選で5月7日の決選投票に駒を進めた中道系独立候補のエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)前経済相(39)が、第1回投票後の選挙集会で支持者らに対し既に勝利したかのような高慢な発言をした上、派手なパーテ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画