Sony

ニュース

  • 2017年 05月18日 04時12分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
【ジュネーブ共同】世界気象機関(WMO)は18日、異常気象に起因する過去の自然災害被害を調査した結果、一つのサイクロン(熱帯低気圧)で最大50万人が死亡、竜巻では同1300人が犠牲になるなど甚大な人的...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

南海トラフ観測網、拡大…「空白域」を解消へ

発生が懸念されている南海トラフ巨大地震について、文部科学省は来年度から、高知県沖から宮崎県沖にかけての海底観測網の整備計画作成に乗り出す方針を固めた。  設置場所や規模などについて具体的な調査を行う。観測網が整備されれば、南海トラフで観測の「空白...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画