Sony

ニュース

  • 2017年 05月19日 10時24分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
「ソーラーシェアリング」の設備が設置された水田で行われた田植え作業=19日午後、秋田県井川町(小型無人機から)

写真拡大

「ソーラーシェアリング」の設備が設置された水田で行われた田植え作業=19日午後、秋田県井川町(小型無人機から)

田んぼや畑など農地に藤棚のようにして太陽光発電設備を設置し、発電と農業を同時に行う「ソーラーシェアリング」の設備が秋田県井川町で完成、田植えの様子が19日、報道陣に公開された。 約1300平方メートル...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

南海トラフ観測網、拡大…「空白域」を解消へ

発生が懸念されている南海トラフ巨大地震について、文部科学省は来年度から、高知県沖から宮崎県沖にかけての海底観測網の整備計画作成に乗り出す方針を固めた。  設置場所や規模などについて具体的な調査を行う。観測網が整備されれば、南海トラフで観測の「空白...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画