Sony

ニュース

4年ぶりにやって来たトム・クルーズ、「上げ底か?」メディアの目は靴にくぎ付け!―台湾

  • 2017年 05月25日 12時10分
  • 提供元:Record China
24日、映画「ザ・マミー」の宣伝のため4年ぶりに台湾へやって来たトム・クルーズだが、目ざとい台湾メディアが早速その靴に注目している。

写真拡大

24日、映画「ザ・マミー」の宣伝のため4年ぶりに台湾へやって来たトム・クルーズだが、目ざとい台湾メディアが早速その靴に注目している。

2017年5月24日、映画「ザ・マミー」の宣伝のため4年ぶりに台湾へやって来たトム・クルーズだが、目ざとい台湾メディアが早速その靴に注目している。聯合報が伝えた。



24日、最新作「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」をPRするため、トム・クルーズが台湾に到着。00年の映画「ミッション:インポッシブル2」での初訪問から数えて、これが4回目の台湾入りとなった。なお、前回やって来たのは13年4月のことで、この時は小籠包の有名店・鼎泰豊(ディンタイフォン)を訪れ、小籠包作りにも挑戦。白いエプロン姿で厨房に入るという貴重な姿も公開され、台湾の人々を喜ばせている。



今回はオーストラリアから自家用ジェットでやって来たが、早朝にもかかわらず空港には大勢のファン、現地メディアが詰めかけた。到着後に姿を見せたトム・クルーズは、「約束を守って、また戻ってきたよ」と親しく声を掛け、集まったファンを魅了している。



なお、その場にいた多くの記者はトム・クルーズの靴に注目。靴底からくるぶしまでの幅があり過ぎるとして「上げ底ではないか?」との指摘もあり、目ざといメディアがシークレットシューズ疑惑を報じている。(翻訳・編集/Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画