Sony

ニュース

三角関係のもつれから……16歳少女ら7人が恋敵をリンチ→真っ裸にして動画をネット公開

  • 2017年 06月30日 19時00分
  • 提供元:日刊サイゾー
公安局が公表した映像のキャプチャ。挿入された中国語の文字は「映像を拡散しないでください。情報提供を歓迎します」という意味

写真拡大

公安局が公表した映像のキャプチャ。挿入された中国語の文字は「映像を拡散しないでください。情報提供を歓迎します」という意味

 中国の若者たちによる集団暴行事件が後を絶たない昨今、今度はなんと、三角関係のもつれから、16歳の少女らが集団で恋敵に襲いかかり、真っ裸にしてリンチを加えるという事件が起こった。


 場所は湖南省常徳市。地元紙「常徳晩報」などによると、6月16日の夜、同市公安局が市のネット通信部門から通報を受けたのだという。


 通報の内容は、地元なまりの言葉で話す複数の少女が、一人の少女に対して殴る蹴るの暴行を加えている映像がネット上にアップされており、社会的な悪影響を与えているというものだった。


 連絡を受けた公安局は、すぐさま捜査を開始。まずはその映像が拡散されないよう、アップロード先のサーバをシャットダウンした。その後、夜通しの捜査により、事件の発生場所と加害者のその後の行動や、被害者を特定。加害者の身柄を拘束した。


 取り調べによると、主犯格の16歳少女は無職で、被害者と一人の男性をめぐって三角関係になったことから、仲間6人を集めて地下通路で暴行を加え、スマホで映像を撮影したのだという。


 ここ数年、若者たちがリンチの模様を動画に撮ってネットに流すという事件が中国では頻繁に起こっているが、多くのケースでは、その映像が決め手となって、人物や場所が特定されてしまっている。それでもなお同じことが繰り返されてしまうのは、意識の低さからなのだろうか? 
(文=佐久間賢三)



【関連記事】


関連ニュース

関連写真

月末金曜はちょっと“プレミアム”に!高さ1...

銀座コージーコーナーは、9月29日(金)の「プレミアムフライデー」に、全国の生ケーキ取扱店舗で新作スイーツ「ジャンボミルクレープ」(540円)をする。 【写真を見る】比較してみると圧倒的にジャンボ!「ミルクレープ」(左)と「ジャンボミルクレープ」...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画