Sony

ニュース

「泣き歌の貴公子」林部智史、追加公演で熱唱

  • 2017年 07月14日 14時10分
  • 提供元:時事ドットコム

音量調整は、動画プレーヤー内の音量調整ボタンを使用して行ってください

歌手・林部智史の全国ツアー追加公演が、東京オペラシティで開催された。林部はデビュー曲「あいたい」や最新曲「だきしめたい」など19曲を熱唱。沢田研二の「時の過ぎゆくままに」、松任谷由実の「真夏の夜の夢」などのカバー曲も披露した。林部は、その歌声に涙する観客が多いことから「泣き歌の貴公子」と呼ばれているが、「一生懸命に歌うことが、皆さんの心に寄り添うことになる。それが、『歌い手・林部智史』としての生きる道なのではないかと思う」と胸の内を明かした。
出席者:林部智史

関連ニュース

関連写真

渡辺美奈代、「還暦までアイドル」を宣言

タレントの渡辺美奈代が、自身のバースデーコンサートを前に報道陣の取材に応じた。この日のコンサートで美奈代は、息子の矢島愛弥が作詞した新曲「Merry GO! Land」や、かつて所属していたアイドルグループ・おニャン子クラブの楽曲などを披露する予定...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画