Sony

ニュース

iPhone 7 Plusをスタイリッシュかつパワフルに守ります! アウトドアのプロによる耐衝撃ケース

  • 2017年 07月14日 19時29分
  • 提供元:J-CASTニュース
アウトドアからタウンユースまでこなせるカラバリ6色

写真拡大

アウトドアからタウンユースまでこなせるカラバリ6色

アウトドア向けスマートフォンアクセサリーなどを手がけるROOT(ルート、神奈川県箱根町)は、iPhone 7 Plus向けケース「GRAVITY Shock Resist Case Pro.」を、2017年8月10日に発売するのに先だち、「Amazon.co.jp」にて予約受付を始めた。

アップルマークが見える2重仕様

米国環境耐性試験「MIL-STD-810G 516.6Procedure IV」に準拠した耐衝撃性を備える。アウトドア向けケースのイメージにあるという「大きい」「ゴツい」「タフネス過ぎる」外見を覆し、パワフルさを感じさせつつスタイリッシュなデザインを採用。


耐傷性や耐熱性に優れる軽量素材「ポリカーボネート」と、落下衝撃吸収力に富む「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」の2層構造で、スリムながら持ちやすくタフな設計。背面のアップルマークが見える「ポートホール」は砂やホコリ、傷から守る2重仕様。また背面にメタルプレートを内蔵し、マグネット式のカーマウントやスタンドなどに装着できる。


ストラップホールを備えるほか、カラビナでベルトループやバックパック、リュックなどに直接取り付け可能だ。


カラーはマットブラック、マットホワイト、マットカーキ、グロスイエロー、グロスブルー、グロスレッドの全6色。


価格は4500円(税別)。<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

隅田川花火大会、AIがSNS投稿を監視 警...

SNSの投稿内容をAI(人工知能)に監視させ、花火大会の警備に役立てる取り組みを、隅田川花火実行委員会とAIベンチャーのSpectee(スペクティ)が7月21日に発表した。29日開催の「第40回 隅田川花火大会」で実施する予定。  人工知能(AI...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画