Sony

ニュース

中国公船、青森県沖領海に一時侵入…海保初確認

  • 2017年 07月17日 20時59分
  • 提供元:読売新聞
 第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)は17日、中国海警局の公船2隻が、青森県沖の領海に侵入したと発表した。
 中国公船がこの海域の領海に侵入したことを確認したのは初めてという。発表によると、17日午前8時6分頃から19分頃、2隻が青森県の艫作崎へなしさき沖の領海に侵入したのを海保の巡視船が確認。2隻は一時領海を出たが、午前11時44分頃から57分頃に竜飛崎沖で領海に侵入したのが確認された。
 2隻は午後3時19分頃から午後3時23分頃にかけ、領海を出た。

関連ニュース

関連写真

軽なのに「白ナンバー」…W杯特別仕様が人気

2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の日本開催を盛り上げようと作られた、特別仕様のナンバープレートが軽乗用車の所有者に人気だ。  国土交通省によると、特別仕様申請件数の8割以上を占める。軽乗用車の黄色ナンバーが、特別プレートでは「白」に変わる...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画