Sony

ニュース

  • 2017年 07月18日 01時58分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
男子三段跳び(T47)決勝 3位となった芦田創=ロンドン(共同)

写真拡大

男子三段跳び(T47)決勝 3位となった芦田創=ロンドン(共同)

【ロンドン共同】パラ陸上の世界選手権第4日は17日、ロンドンで行われ、男子三段跳び(切断などT47)の芦田創(トヨタ自動車)が13メートル58で3位に入り、銅メダルを獲得した。 男子100メートル(切...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

清宮106号、高校最多あと1本…早実8強進出

高校野球で注目の強打者、早稲田実の清宮幸太郎選手(3年)が、21日に神宮球場で行われた西東京大会5回戦の法政大高戦で本塁打を放ち、練習試合も含めた高校通算本塁打を106本に伸ばして歴代最多とされる記録まであと1本とした。  清宮選手は両チーム無得...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画