Sony

ニュース

厚労省幹部の女性、刺され死亡…弟を逮捕

  • 2017年 08月12日 13時42分
  • 提供元:読売新聞
 12日午前5時25分頃、東京都港区高輪のマンション一室で、住人から「人が刺された」と110番があった。
 警視庁高輪署員が駆けつけたところ、厚生労働省関東信越厚生局長の北島智子さん(56)(東京都港区高輪)が腹を刺され、倒れていた。北島さんは病院に搬送されたが、出血性ショックで死亡した。同署は、現場にいたこの部屋の住人で北島さんの弟(52)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、容疑を殺人に切り替えて調べている。
 発表では、弟は北島さんの腹などを包丁で刺し、殺害しようとした疑い。調べに対し「私がやりました」と容疑を認めている。精神科に通院中で、同署は刑事責任能力について調べる。
 現場は、都営地下鉄浅草線泉岳寺駅の北西約200メートルの住宅街にあるマンション7階の一室。北島さんのそばに血の付いた包丁が落ちていた。北島さんは弟の家を訪れていたという。

関連ニュース

関連写真

機体傾き急降下、海自ヘリ横転し大破…4人けが

17日午後2時20分頃、山口県岩国市の海上自衛隊岩国航空基地で、訓練飛行中の海自ヘリコプター「CH101」の機体が傾き地上に接触、横転してメインローター(主回転翼)などが大破した。  搭乗していた男性隊員8人のうち4人が骨折などのけがをして市内の...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画