Sony

ニュース

人気ユニットTFBOYS、デビュー4周年コンサート開催、四川省地震へ高額寄付発表―中国

  • 2017年 08月13日 10時50分
  • 提供元:Record China
11日、中国のアイドルユニットのTFBOYSがデビュー4周年記念コンサートを開催し、四川省で起きた地震の被災地に向けて100万元(約1640万円)の寄付を発表した。

写真拡大

11日、中国のアイドルユニットのTFBOYSがデビュー4周年記念コンサートを開催し、四川省で起きた地震の被災地に向けて100万元(約1640万円)の寄付を発表した。

2017年8月11日、中国のアイドルユニットのTFBOYSがデビュー4周年記念コンサートを開催し、四川省で起きた地震の被災地に向けて100万元(約1640万円)の寄付を発表した。新浪が伝えた。



3人組アイドルユニットTFBOYSが11日、南京市のオリンピック体育センターでデビュー4周年を記念する「2017 TFBOYS ALIVE FOUR」コンサートを開催した。会場には1万人近いファンが集まり、4年間の歩みを一緒に振り返って喜びを分かち合った。



13年のデビュー当時、平均年齢12.3歳のあどけない少年ユニットだったTFBOYS。リーダーのワン・チュンカイ(王俊凱)は17歳になり、この秋からは映画と演劇の名門大学である北京電影学院への進学が決まっている。ワン・ユエン(王源)とイー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)も今年11月にはそろって17歳になり、最近ではすっかり大人っぽい雰囲気を漂わせるようになっている。



今月8月、四川省北部でマグニチュード(M)7.0の地震が発生し、世界的に有名な観光地の九寨溝も大きな打撃を被っている。TFBOYSの3人はこの日のステージで、被災地の復興に使ってもらえるようにと100万元(約1640万円)の寄付を発表した。(翻訳・編集/Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

慰安婦扱ったドキュメンタリー映画、笑って見...

上海市内の映画館で14日、ドキュメンタリー映画「二十二」を見ながら笑っていた男性が周囲の観客とトラブルになった。「二十二」は、日本軍の慰安婦だったとされる中国で存命中の女性22人に取材して製作された作品。 「二十二」の制作では、広く一般から資金を...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画