Sony

ニュース

  • 2017年 08月13日 07時57分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
カシオペヤ座のそばを色を変えながら通り過ぎるペルセウス座流星群の流星=12日午後10時15分ごろ、岡山県美作市(三島和久さん提供)

写真拡大

カシオペヤ座のそばを色を変えながら通り過ぎるペルセウス座流星群の流星=12日午後10時15分ごろ、岡山県美作市(三島和久さん提供)

真夏の夜空に鮮やかな一筋の光を輝かせるペルセウス座流星群の流星を、倉敷科学センター(岡山県)の三島和久学芸員が13日までに撮影した。 見頃を迎えた12日夜、同県美作市で、カシオペヤ座のそばを緑からピン...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

1時間80ミリ以上「猛烈な雨」発生1・5倍に

1時間に80ミリ以上の「猛烈な雨」が降った回数が、昨年までの10年間では1980年代と比べて5割近く増えていることが気象庁の統計でわかった。  3年前の広島土砂災害では、広島市北部が「猛烈な雨」に見舞われ、大きな被害が出た。増加は地球温暖化の影響...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画