Sony

ニュース

  • 2017年 08月13日 09時41分
  • 提供元:共同通信 47NEWS
女子フリーで演技を終え、笑顔を見せる三原舞依=滋賀県立アイスアリーナ

写真拡大

女子フリーで演技を終え、笑顔を見せる三原舞依=滋賀県立アイスアリーナ

フィギュアスケートの四大陸選手権女王の三原舞依(神戸ポートアイランドク)が13日、滋賀県立アイスアリーナで行われた「げんさんサマーカップ」に出場して合計200.52点を出し、今季初戦で優勝を果たした。...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

スケート1000m、高木美帆が国内最高で初V

スピードスケート・全日本距離別選手権最終日(22日・長野市エムウェーブ)――女子1000メートルで、高木美帆(日体大助手)が1分14秒89の国内最高記録でこの種目を初制覇した。  小平奈緒(相沢病院)は、ゴール手前で転倒して失格となった。

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真

ニュース動画